2011年4月4日 のアーカイブ

東北関東大震災23・句会

2011年4月4日 月曜日

三月の第一月曜日の「ににん」定例句会のあとの行事を全部中止にしてきていたので、今日の句会は一ヶ月振りの顔合わせである。別に被災地の人はいないのだが、それでもこの一カ月の恐ろしいニュースを見続けていた気分が少しふっきれた。

幸い「ににん」は一月に「祝賀会」を終っていたので、その意味でも気持ちはしっかり次の5年後へ踏みだしている。多分これから祝賀会予定の入っている結社は「やるべきか、やらざるべきか」とハムレットのように悩んでいるかも知れない。

二次会では、地震の時のそれぞれの体験談義に花が咲き、そのあとは停電の話、地震と同時に電気が止ってしまったマンションもあったようだ。そのあと新しい「ににん」企画の検討に入った。今年でこれまでの「物語を詠む」は終了する。それにしても飽きずに10年も続いたものである。「ににん」集「さざん」集の内容も見直しもする。

今一つ上がっている提案は「灯と火の歳時記」を5年間で作ろうかということ。この企画はすでに3周年目には浮上していて、「火」や「灯」の行事を追いかけて吟行を重ねた記録も残っている。実際「灯」や「火」は生活の根みたいな存在である。火と灯がなければ生活が成り立たない。

すでにイオマンテや葦焼き、虫送り、阿蘇の山焼き、などのさまざまな灯あるいは火の行事の吟行している。
          
鳥追い
山焼き
どんど焼き
山火事
火伏の祀り
長崎ランタンまつり
あまめはぎ
お水取り
なまはげ柴灯(せど)まつり
畑焼く 野焼き 芝焼く
阿蘇の火まつり
葭焼
雁供養
夜桜
火渡り
蛍烏賊
曾我の傘焼き

虫送り
花火
恋路の火祭り
キャンプフアイヤー
夜振り夜焚き
鵜飼
白浜海女まつり
吉田の火まつり
ナイター
あばれ祭り
夜光茸
烏賊釣り
徒鵜飼
蚊遣り
虫篝
誘蛾灯
蒼朮を焼く
走馬灯
岐阜提灯
館林手筒花火大会
夜店
佞武多
竿灯    
柱松
百八燈
七夕絵灯篭祭
万灯供養
百八燈(投げ松明
迎え火 精霊火 送り火流灯
地蔵会
千灯供養
大文字
金魚提灯
手筒まつり
おわら風の盆
不知火
龍勢
ケべス
那知火まつり 
鞍馬の火まつり
火恋し 炉火恋し
京都亀岡の火まつり
ハロウィン
芦火
一つ火
鞴祭り
牡丹焚き火
焚き火
落ち葉焚き
鞴祭り
高千穂夜神楽
年の火
秩父夜祭り
イオマンテ祭り
鉄砲まつり
王子の狐火 
たたら
火鉢、暖炉 埋火
炭焼き
御火焚き
おけらまいり
クリスマスイブ
鎮火祭
薪能
夜景
煙草
灯台
かぎろい
鞴祭り
ろうそくまつり
嵯峨の柱炬
太陽柱
一つ灯(遊行寺)

トップページ

ににんブログメニュー

HTML convert time: 0.185 sec. Powered by WordPress ME