2019年6月 のアーカイブ

蛇笏賞

2019年6月28日 金曜日

DSC_1007     6月28日の蛇笏賞授賞式、今年は大牧宏さん。だが、この受賞のお知らせはご本人がしっかり受けたようだったが、受賞を受け取りにきたのはご本人ではなかった。でも、よかった。大牧さんは最晩年になってから、さまざまな大きな賞を受けられた。本来はもっと早く受けてもよかったのではないだろうか。

わたしは一度もお目に掛ったことがないまま月日が過ぎてしまっていたが、昨年の詩歌文学館賞を頂いたときには、一番に電話で祝ってくださった。あれが最初で最後の大牧さんとの電話の交流だった。
DSC_1006 

紫陽花が今年は濃く咲いた。
授賞式の翌日は所用で京都に行ったが、何処にもよらずにトンボ返り。ホテルの隣の小さな神社に、青々とした茅の輪が据えられていたのでお参りをしてきた。

バスの中から四条河原に張り出し川床が見えた。

ににん75号最終校正

2019年6月14日 金曜日

 今日は本当の最終校正。この場に至るまでには、一つの原稿はまず、私が読んで次に担当の校正係が読み執筆者も再度の確認をしてもらってある。それを3日に改めて全員で校正した。

 そして出来上がった印刷所からのゲラ。それを今日は本当の最終校正となる。それなのに、ここでも結構ポストエイトは貼られていく。何度行っても問題は発見されるのを、しみじみ感じた。

 前回、その幾行程の中でもやり過ごされてきた見落としがあったので、たくさんの人が見ればいい、と言うものでもないのを実感。まーそれでも、今日も無事に終了して、勇んで蛍狩りに出かけた。

県立四季の森公園の螢は、凄い。園内のいたるところから螢が現れる。もう何度訪れたかわからないが、いつも螢の現れ方が違う。今日は何故か飛び方が重い。高くも飛ばない。遠くへも飛ばないで同じところで浮き沈みを繰り返していた。

トップページ

ににんブログメニュー

HTML convert time: 0.291 sec. Powered by WordPress ME