2018年7月 のアーカイブ

こがねむし

2018年7月14日 土曜日

DSC_0501 「こがねむし」かな、と思って近寄ると網戸から離れてベランダに落てしまった。カメラに収めてみたが玉虫色は発揮されていない。しかし鮮やかな緑色だった。

「こがねむし」はもう飛べないのか、そのまま一日居座る気配を見せていた。しかし、夕方買い物から帰ってきたら、「こがねむし」の姿が無かった。夜行性なのだろうか。

ほんとうは、この虫を和紙に包んで箪笥に入れておくと衣装持ちになるのだと言われていて、どこかの神社では、お札の中にこの虫の翅が入っているらしい。わたしはお札を受ける気がしない。意外に思われるかもしれないが、どうも、虫を触るのは苦手なのである。

DSC_0509

水害

2018年7月10日 火曜日

この⒈週間くらいは、水害の放映に釘付けになっていた。
広島、岡山の被害が凄まじい。わが雑誌「ににん」の印刷所は広島県三原市、この三原もたびたび被害地として登場していた。地理不案内なので、直接三原プリントの新潟さんに問い合わせをしてみた。

印刷所は水害から免れてたが、水道がまだ断水のままだとか。しかし、その水の手配もできたので、差し当たって不自由はしていたいとの、お返事をいただいた。

この印刷屋さんのご縁を繋いでくらたSさんのところも水害は免れた、ということだった。そして、娘さんは高台に家があるために、やはり水害は免れているが、下の街が水没しているので、孤立状態だという。それでもとにかく悲惨なことにはならないでよかった。

日本列島災害続き、という感じだ。そして今日は沖縄地方では荒れている。なんとか早く収まってもらいたいものである。

「ににん」71号印刷所から届く。

2018年7月1日 日曜日

IMG_20180622_0002

スキャンが上手くできなかったが、満天の星がきれいな表紙である。

印刷屋さんが、今回は意外に早く仕上げてくれたなーと思ったが、7月からメール便が値上げになるのだ。

早く仕上げて貰ったので、急がずに発送準備ができて、昨日の集荷にきてもらった。

今回の兼題は「青森」、そう青森県の青森である。

蜂飼に青森はいま白き花   喜代子
青森のなほ北目指す梅雨の入り 伴子
青森や眠る間に咲く山法師   恵子

次号72号は「模様」である。どんな風に料理されるのか楽しみにしてほしい。

トップページ

ににんブログメニュー

HTML convert time: 0.381 sec. Powered by WordPress ME