水辺とは十一月の鳥の数   木内憲子

木内憲子第二句集 『夜の卓』  2016年  ウエップ

十一月をなんの衒いもなく言い切って、水辺の鳥の動きを穏やかな小春の中に据えた手腕が見事だ。

コメントをどうぞ

トップページ

ににんブログメニュー

HTML convert time: 0.479 sec. Powered by WordPress ME