やっと帰ってきたパソコン

前の書き込みを見ると12月8日になっているから、すでに二週間を越えているのだ。ずっとネットもメールもつながらなかった。

丁度ににんの初稿を済ませたデーターを送って間もなく、間違ってクリックしたばっかりに初期化してしまったのである。まー、それでも、中身が見えればよかったのだが、その中身が所有しているofficeの№を書き込めという表示が出た。

今考えれば、その指示に従っていたほうがよかったのかもしれないが、番号はほかにもあったので、もしこれ以上ヘマをしてもいけないとPCデポに持ち込んだ。

そうしたら、なんとなんとそれから戻ってくるのが二週間近くも経ってしまったのだ。詳細を言えば、Windows8になってしまっているので一度全部データーを移して、それからWindows 10に入れ替えるというのだ。

もうこの際仕方がないと思ってそれに従ったのだが、必要なフアイルをCDに移してもらって、古いパソコン(2004年のWindowsXP)で作業をすることにした。

締め切り日のきている原稿が、戻ってきたパソコンでやっと送ることができたのだが、まだまだ、以前と違ってしまった表示、無くなっているアプリなどなど、非常に不便になった。

パソコンも自分の使い勝手にするためには月日が必要なので、迂闊に修理に出してはいけないことも、この際肝に銘じた。漢字変換にしてもどのくらいもどかしい思いをすることか。

一番不便を感じているのは、今まであったスタートボタンが無くなっていることだ。電話をすると、本来は必要な出張費、それを無料で調整に来てくれるという。それも暮も押し詰まった27日でなければ順番が回ってこないという。やれやれ。

 

コメントをどうぞ

トップページ

ににんブログメニュー

HTML convert time: 0.214 sec. Powered by WordPress ME