山西雅子『花の一句』 2011年 ふらんす堂

 本書は、2010年1月1日から一年間、ふらんす堂のホームページに連載したものを一冊にまとめたもの。タイトル通り花にかかわる季語を選んで鑑賞したものである。

 文字数は大方150字前後の短文なので、何処でも気軽に開きながら参考にも出来る。この365日の花の季語で一年作って見ることに挑戦するのもいいのではないだろうか。

 鑑賞の俳句は鑑賞者自身が選んだものと思う。真摯な人生や生死にか関わる句が多いのは、いかにも山西さんらしい。

コメントをどうぞ

トップページ

ににんブログメニュー

HTML convert time: 0.272 sec. Powered by WordPress ME