増殖する俳句歳時記

110730_1401~01

増殖する俳句歳時記も15周年。学士会館でそのお祝いの会が開かれた。1時開始と思いこんでいたので特別早くついてしまったが清水哲男さんは会場においでになった。清水さんは今年はご尊父をなくして、弟さんの昶さんを亡くしたので、お悔やみとお祝いの両方を言うことになってしまった。「吉凶が入れかわりにやってきて」とおっしゃったが清水さんは声が若い。そういう人は長生きすると思う。なんでもこつこつと続けていれば形になっていくものである。

コメントをどうぞ

トップページ

ににんブログメニュー

HTML convert time: 0.452 sec. Powered by WordPress ME