暑い「海の日」だ

「6月の原発稼働率36.8% 79年以来の低水準」
こんな記事を見て考えさせられてしまう。現在この稼働率で居られるということは、いままで原子力発電を作りすぎたとも言える。このことが、電気は蓄積出来ないために見えにくかったのだ。これが備蓄の効くお米なら、直ぐ減反等と騒ぐところである。

どんな理由でも、こんなに恐ろしい影響力を振りまく原子力発電は反対である。これからの選挙では、この原子力問題に対する発言は選挙公約の大きな柱になるだろう。私は完全反対をする人に一票を入れる。この原子力問題に対する主張のない人は、原子力推進派よりももっと程度の低い人で問題にもならない。福島原発はとりあえず廃炉になるだろう。しかし、それすら数十年の月日を要することを考えると空恐ろしくなっる。

今頃になって、出荷した牛肉から高度レベルのセシウムがが含まれていることが発表された。こうした事故に対する対策マニアルが出来ていなかったために、後手に回る事故が多い。

7月17日現在の岩手・宮城・福島の被災者は

      死者ーー10,000578人
      行方不明ーー5070人
      避難者–9万9236人

コメントをどうぞ

トップページ

ににんブログメニュー

HTML convert time: 0.319 sec. Powered by WordPress ME