2010年10月27日 のアーカイブ

頭痛・肩凝り・木枯し一号

2010年10月27日 水曜日

昨夜は久しぶりに荻窪の鍼灸院に行ってきた。頭痛と肩凝り、それに加えて不眠が続く。さらにはストレスもある。頭痛・肩凝りが不眠につながるのか、不眠が頭痛・肩凝りに繋がるのかわからないが、とりあえず体の気の流れを変化させて貰わないと危険なのだ。

帰りの電車の吊革に掴まっていたら斜め前の席に夏石番矢さんが座っていた。「番矢さんと呼んだが、横文字のプリントから目を離さないので、膝に乗せているカバンを揺らしたらようやく気がついた。イスラエルからの帰りだそうだ。

行く時は暑かったし、あちらは今も暑いのだが、帰ってきたら秋も深まっていたという感じらしい。明日は朝霞の鍼灸院によってから勤め先の学校に行くそうだ。若い時の交通事故の後遺症から、やっと合う鍼灸院を見つけたそうだ。その鍼灸院の場所も知っているのだが、やはり知らないところは気遅れがしてなかなか入りずらい。

鍼灸院の帰り道は快い疲れでなんだか眠れそうだったので、パソコンも開けずに早寝をした。たしかに、体の気の流れが変わったようだ。それは何だか精神にも影響するような気がした。抱えていた漠然としたストレスもどうでもいいような気になっていた。

番矢さんが日本は一気に冬になっていたと言ったが、夜から木枯し一号が吹いたようだ。

トップページ

ににんブログメニュー

HTML convert time: 0.326 sec. Powered by WordPress ME