平成最後の日

朝から雨である。明日も雨の予報だが、明日5月1日は大國御魂神社の暗闇祭の初日である。9時30分から神事がはじまるが、これは暗闇祭の好天を祈るためにあるようだ。折しも平成と令和の境目に始まる暗闇祭というものだが、どんなものなのかまだ把握していない。

明日から令和、折角の祭の神事の祈りが通じて好天になって貰いたいものである。このところ、婚姻届けの駆け込みがあり、寺社はご朱印帖への最後の記入やらで長蛇の列の出来ているところもあるようだ。そんなことを考えもしないでのほほんと移り変わる元号を眺めていた。

処で、わが孫娘は結婚したばかりだが、平成にするのだろうか、令和に入籍するのだろうか。どっちもそれぞれ理由があるのだろう。ところで、私も残り少ない人生となった。

コメントをどうぞ

トップページ

ににんブログメニュー

HTML convert time: 0.288 sec. Powered by WordPress ME