桜の開花

DSC_0155

金曜日に撮ったもの。今日あたりは5分咲きくらいになって、河原は花見客で埋まっているだろう。風もなく穏やかな日和だ。

桜の頃はなぜか忙しい。それなのに後先も考えないで、旅行の企画に次々に乗ってしまうのは桜のせいである。今月末の桜吟行から始まって、四月の初めの富山の蛍烏賊を見に、次の週は富士山の見えるところで桜見物。

あとは用心して健康を保っておかないと、5月は大事な旅が二つも控えている。その一つが、詩歌文学館賞の授賞式にいくこと。自分のことなのに自分のことではないような気分でふわふわしているうちに、北上の文学館から二日間の予定表も送られてきた。

授賞式の翌日は遠野へ案内していただけるようだ。遠野は懐かしい。まだ東JRの新幹線が走っていなころに、夜行で遠野に行ったことがある。原裕先生の案内だった。

コメントをどうぞ

トップページ

ににんブログメニュー

HTML convert time: 0.241 sec. Powered by WordPress ME