石垣の上の青空曼珠沙華   鈴木しげを

鈴木しげを句集『初時雨』 2015年9月  角川書店より

きわめて鮮明な切り取り方である。そうして単純明快な切り取り方である。そうでなければ、曼珠沙華の赤さは伝えられないのだ。繊細で鮮烈な曼珠沙華という花は、語れば語るほどその輪郭が薄れていってしまうからだ。ほかに(十夜寺海に星出てゐたりけり)(打座といひ即刻といひ梅眞白)(春霰はねて木賊のまはりかな)など。

コメントをどうぞ

トップページ

ににんブログメニュー

HTML convert time: 0.244 sec. Powered by WordPress ME