豪雨と雷

午後三時半くらいだったろうか。
とにかくすさまじい降り様で、とても外出なんて出来ない状態になった。仕方がないので石鼎ブログを書いて、それから出雲の写真を整理していたら雨が収まった。夕方に三人の方から大丈夫だった、というメールが入っていた。朝霞の何処かで浸水したところがあったらしいが、まだ、それらしいニュースを聞いていないので、どの辺なのか分からない。

明日は越谷の虫追いに行くのだが、果たして雨はどうだろうか。このごろの雨は降り癖があるので前日の降り方を繰り返すときがある。何回か見ているのだが、雨にであったことがない。もうこれだけは、神様頼りにするしかない。

IMG

15日の「海の日」に、愛媛新聞に載ったものだが、今月初めに亡くなった村上護氏の最後の鑑賞になってしまった。評論家としては非常に物静かなお人柄だった。ご冥福をお祈りしたい。

コメントをどうぞ

トップページ

ににんブログメニュー

HTML convert time: 0.182 sec. Powered by WordPress ME