栃本関所跡

花まつり5

 

思いがけずにも、久しぶりに栃本まで車を走らせてくれる人がいた。埼玉も外れの栃本は15年くらい前までは、年に一度くらいは訪れていた。

秩父往還道のどん詰まり。現在はトンネルを通したので山梨県まで通りぬけられる。そのせいか、以前は何軒もあった民宿がなくなっていた。そうして、この村のこいのぼりが全部ひと処に集まって泳いでいた。

春は山菜を食べにゆき、秋には鹿の声を聞くために出かけた。鹿火屋の研修会を開いたこともあって、原裕先生とも二回ほど出かけた。川崎展宏先生と貂のお仲間ともバスを仕立てて昼食を食べに行った。
訪れるときには、必ず栃餅を搗いて貰った。DSC_0371

コメントをどうぞ

トップページ

ににんブログメニュー

HTML convert time: 0.283 sec. Powered by WordPress ME