室生幸太郎句集『昭和』  2009年 角川書店刊

句集名『昭和』に対する想いを濃くする以下の作品がある。
 
  飛花落花昭和を忘れたい人へ
  昭和ヒトケタ前へ進めず花の中
  芒原昭和の波の音ばかり

硬質な作品集のようであり、色彩豊かな叙情を感じる面もある。変化のある一集だった。

  梅雨茫々鏡のなかのさびしいけもの
  いつもの席に老女と薔薇と黒猫と
  紫陽花の荒れ放題に猫病んで
  霧の夜の村を捨てたい床柱

コメント / トラックバック1件

  1. w88优德 より:

    机会只对进取有为的人开放,庸人永远无法光顾。

コメントをどうぞ

トップページ

ににんブログメニュー

アーカイブ

メタ情報

HTML convert time: 0.321 sec. Powered by WordPress ME