岸本尚毅 評論『俳句の力学』 ウエップ 2008年10月刊

 kisimoto.jpg

 1961年生、岡山生まれ

先に紹介した田中庸介さんと岸本尚毅氏は、偶然同じ東大卒であり年齢も近い。岸本氏の評論の特徴は俳句にかかわるものにとっての身近かなテーマであること。例えば「季題と取り合わせ」の項目では、花鳥は季題で俳句は季題の文芸。「感覚のついて」のなかでの感覚と感性についての論考などを、きわめて明確に提示させていることだ。

コメントをどうぞ

トップページ

ににんブログメニュー

アーカイブ

メタ情報

HTML convert time: 0.388 sec. Powered by WordPress ME