ラジオ深夜便

  近江にいた27日のNHK深夜便放送で、

        逢ひたくて螢袋に灯をともす

この句を放送した。といっても、実際には聞いていない。放送するのが、午前4時50分からなのである。2時とか3時とかに就寝するわたしは、最初から聞くことを放棄していた。まして、その日は宿泊先にいた。

ところが、世の中にはたくさん早起きの人がいるのである。俳句もしていない友人数人が、電話や手紙で、放送を聴いたと言ってきた。どうも、女性の声で読み上げられたらしくて、私が読んでいたのかと思った人もいた。

見知らぬブログにも、この放送を聴いたことを書いている人がいた。去年の同じ時期には、東京新聞のコラム「洗筆」でも、紹介された。
このときもまたブログにいろいろな人が書き込んでいた。 この、ラジオ深夜便はあんがい人気なのだそうである。

正津勉さんの娘さんが監督した映画「ハリオの夏」が、ある日、劇場が急に混んできたのだという。正津さんが不審がって、どうして知ったのか訊ねてみると、ラジオ深夜便で紹介していたからだと答えたという。

コメントをどうぞ

トップページ

ににんブログメニュー

アーカイブ

メタ情報

HTML convert time: 0.310 sec. Powered by WordPress ME