『天衣』4月号 主宰・岬雪夫

現代俳句鑑賞     評者 横井芳夫

    急行の速度になればみな枯野     岩淵喜代子
                            (「俳句」2月号)
 枯野の佳句は多いが、この句の面白さは発見にある。一定速度になれば全て枯野に見える、という断定だ。速度は時間の速さでもあるが、掴みどころがない事もある。この句は心象風景と見ても、結構楽しめるのでは。

コメントをどうぞ

トップページ

ににんブログメニュー

アーカイブ

メタ情報

HTML convert time: 0.268 sec. Powered by WordPress ME