10月桜

sakura1.jpg

日比谷公園の近くの地下鉄の入口の街路樹だが、桜が咲いていた。今の季節なら10月桜という種類なのかもしれなが、特別な表示もなく、この時期の桜はかなり地味である。写真に撮ろうとおもっても、いい角度がなく、色彩も出ない。かろうじて一枚が花をはっきり捉えていた。真昼間なのだが、夕暮のように墨色になった。まー携帯カメラのせいもある。

今日も辛うじて無事だと思うのは、決して人事ではない。身近に病人がいて、そうのうえに親しい友人が昨夜の真夜中に家の中で躓いて動けなった。救急車で入院という騒ぎを起したが「どうやって知らせたの」と聞いたら、辛うじて電話のところまで這って行ったのだという。やはり身近に携帯電話を置かなくていけないかもしれない。私が眩暈を起したときもそうだった。

家に帰ってくればメール整理と農園管理。と言っても農園はパソコンの中なのだが、このごろはポイントが上がって牧場も経営している。鶏の生む卵の採集もしなくてはならない。このソフトの絵はかなり稚拙で、ちょっと夢を壊すという感じだが、とりあえず緬羊を飼って、毛を刈る作業までは体験するつもり。

コメントをどうぞ

トップページ

ににんブログメニュー

アーカイブ

メタ情報

HTML convert time: 0.108 sec. Powered by WordPress ME