ブロッケン現象

山頂で見えるブロッケン現象を田圃で見た。今年の田尻の雁見学二度目。今回は専門家が夜も朝も連れていってくれる、現地のツアーに参加した。11月より条件が悪くて、ねぐら入りの時間は雨だった。しかし、雁は雨でも雪でも帰ってくるのだそうである。

翌朝は晴れていたので、期待していたのだが、靄っていて、しかも明るくなるにつれて濃くなっていった。中天に月は煌々としているのに、太陽は月のように幻想的な風景になった。雁はどういうときに活動的になるのか、係りの人も分からないそうである。今日はどういうわけか、半分くらいしか飛び立たなかった。

しかし、帰りがけに思わぬ風景にであった。本来は高山の象徴のブロッケン現象が田圃に現れた。山のそれのようには鮮明ではなかったが、写真にも辛うじて写ってくれたが、わかるだろうか。

karigane11.JPG

コメントをどうぞ

トップページ

ににんブログメニュー

アーカイブ

メタ情報

HTML convert time: 0.277 sec. Powered by WordPress ME