石母田星人句集『膝蓋腱反射』ふらんす堂刊  (2009年刊)

シュールな世界だが、映像はたち易い。季語がみごとに中心に据えてある。

   街中に冬夕焼の棲む扉
   全宇宙に麻酔の及ぶ若葉かな
   新しき翼探してゐる海鼠
   海満たす冬満月の響きかな
   凍蝶の眼に沈みたる巨大船
   億年をかけて雫は白桃に
   春宵の奥の奥には犀の角
   夕芒未完の塔は地にささり

 

コメントは受け付けていません。

トップページ

ににんブログメニュー

アーカイブ

メタ情報

HTML convert time: 0.249 sec. Powered by WordPress ME