誰へともなく買ふハガキ涼しかり   岩淵喜代子

手軽な文通の素材たる「ハガキ」である。時として、「誰へ」と言う当てが無くてもハガキを購入するもの。人との交わりは、ハガキ一枚がきっかけの場合もあり得るのだ。表裏に記載の無いハガキも「涼し」気である。(鑑賞・平田雄公子   「松の花」  平成二七年一月号  現代俳句管見 (191))

コメントをどうぞ

トップページ

ににんブログメニュー

HTML convert time: 0.335 sec. Powered by WordPress ME