死者の書  

http://basyoninin.exblog.jp/

 正津ゼミで「死者の書」を読んだのはいつだったか。この書の反応は極端に分かれて、途中で止めてしまったという人もいた。逆に面白くて仕方がなかった、としばらく本を手放さなかった人がいる。

 そればかりか、その書に魅せられて二度も二上山に登ってきたひとがいる。ににんの「物語を詠む」も「死者の書」だというから、楽しみにしている。

コメントは受け付けていません。

トップページ

ににんブログメニュー

アーカイブ

メタ情報

HTML convert time: 0.169 sec. Powered by WordPress ME